システムソリューション部

インフラエンジニア

八木谷 康希

2020年 新卒入社

何事も継続する時は自分との戦いだと思います。

例えば資格勉強は1日や2日の勉強で合格できることはあまりないと思います。資格によっては数か月や年単位で勉強を継続しなければ合格できないようなものもあり、そういった時に「勉強辞めたい」「今日は勉強せずに明日からまた始めよう」という気持ちに勝てるかが重要だと思い、これを座右の銘にしています。

どのような仕事をしていますか?

当番に入っている時はアラート対応、お問い合わせ対応を行っています。

お問い合わせ対応はIP制限やサブドメインの追加などがあり、自裁に作業を行う前に手順書を作成し、上長のレビューを受け許可が出たら作業開始時間をお客様にお伝えし、時間になったら作業に移ります。作業によって瞬断が生じるものもあるのでそういった作業は予め、その旨もお伝えします。

当番に入っていない時は担当している構築やお問い合わせ対応をします。

ビヨンドに入社したきっかけ

某お笑い芸人が働いている会社の「面白そうな会社の紹介」人事ブログでビヨンドの名前があり、調べてみるとトップページからインパクトが強かった印象です。

そのブログを読んだ数日後に就活サイトから面談のお声掛けがあったのでエンジニアらしくないスピリチュアル的なものを感じ面談から面接に進みました。

また、社内DJやシエスタなどユニークな社内制度もあり柔軟な会社なんだなという印象もありました。入社してからも他社より一足早くリモートワークに移っていたので柔軟な会社だと思います。
といった感じです。
八木谷 康希のビヨンドに入社したきっかけ
八木谷 康希のこの仕事のやりがい

この仕事のやりがい

業務の中でSSLの新規取得や更新作業を行うことがあるのですが、何度かその業務をしているうちにプライベートでネットサーフィンをしている時にSSL証明書の種類まで見るようになりました。

「ここのサイトは○○を使っているのか」とか「このサイトはSSL置いていないのかな」とか見るようになりました(やりがいというよりこれは楽しみに近いです)。

サーバの構築、運用保守はユーザーが使ってていても見えない部分ですが、自分が担当した案件のサイトが運用開始日に問題なかった時は嬉しいです。特に初めての案件は運用開始時間にアクセスが集中するのが分かっていたのでドキドキしました。

ビヨンドの良いところ

質問がしやすい雰囲気なところです。まだまだ業務に関して分からない点があるので聞きたい時があるのですが、そういった時に聞きやすい雰囲気なのでそこが良いです。

また、上述の通り柔軟な点です。ユニークな社内制度があったりコロナの影響で他社より一足早くリモートワークに移ったりしていたところです。
八木谷 康希のビヨンドの良いところ

Recruitment News採用のお知らせ

ニュース 一覧を見る

TOP