インフラエンジニア 水沢 喜裕

四国
  1. 01ビヨンドに入社した理由は?
    "面接の時に、人と人の距離感が近く、中長期の軸で、お互いに対等な関係を築くことできる風土が存在すると直観的に感じたことが入社のきっかけ。
    というのも、これまでに、人と人との「ご縁」によって、一生忘れられない機会に恵まれることが複数回あったからです。
    そして、その直観は正しく、内向的な私でも、年齢/性別/国籍/価値観が多様で、個性豊かなメンバーと切磋琢磨できる関係を育めています。"
  2. 02普段どんな仕事をしているか?
    "クラウドにおけるサーバ構築および構築後におけるサービスの安定的な稼働を支える運用保守の業務に従事。
    加えて、運用改善チームに所属し、運用保守の過程で特定された課題を根本的なアプローチから解決する品質管理業務に従事。
    今後は、特に「四国地方」の世界を楽にできるサービスの提供および人と人との交流が深まるイベントや勉強会を主催する活動も展開していきたいと考えています。"
  3. 03仕事のやりがいは?
    "技術レベルの高いエンジニアの皆さんとともに、1年目からサーバの構築も含めて実践形式で、エンジニアとしての技術を高められる機会が数多くあること。
    加えて、AWS や GCP・Azure・IDCF Cloud といった多岐にわたるクラウドサービスに関わることができること。
    また、業務改善および社内制度に対するアイデアが積極的に取り入れられ、日々変化する俊敏で柔軟な環境に出会えることにやりがいを感じています。"